total:37109 t:17 y:19
2015-12 煉獄日記
2015-12-31.Thu おう…
2015/12/31(Thu) 01:28:33
なんか年々、年末って雰囲気すら感じなくなってきてるぽ。
なんかもうどうでもいいw

そんなかんじで、気がついたら一仕事終えた後の惚けタイムとばかりに、またまた改造ロマサガ3を廃プレイ。したらもう31日ですか。あれ? ここ数日の記憶がない……。

なにげにロマサガ3て今年が20周年だったそうな。
伊集院さんの深夜の馬鹿力も20周年とかいってたな。ロマサガ3発売の年に深夜の馬鹿力も始まってたのかとおもうと、20年という年月がものすごく昔のように思えてきたり。

そんな感じで、もうこのままずっと年明けになっても廃人プレイをつづけてそうでやばす。

いろいろとやらなきゃいけない事、やりたいことはいろいろと溜まってはいるんですけどね。とりあえず、とことんまで惚けて、真っ平らになるまで延びきったところまで延びてから再起しようかなと、ちょっぴり自棄モード中~。

たまにはこんな自堕落モードも落ち着く~。

そんなかんじでお仕事絵終わりに買っておいたワインを空け、クリスマス向けに安くなってた時に買っておいたピザをむさぼりながら、もう何度目のプレイかもわからないロマサガ3をやり続ける、そんな年末~。

年明けからは、がんばります(ぉ

とりあえず、サイトの改装を終わらせないとな……。
2015-12-23.Wed 買い出し紀行
2015/12/23(Wed) 21:55:58
あんまし年末になりすぎると混みそうなので、早めにいろいろと買い出しに。

特に何が欲しいと言うわけではないんですけどね。
ちょっと近所じゃなくて車で30分ぐらい離れた隣町にいって、近所じゃみなくなった商品とか無いかな-と言った感じで。
普段訪れないブックオフだと、探してたの見つかったりもするので、道すがらのブックオフも寄り道とかしたりして。

行き道になんか5人ぐらいで全員サンタの格好したバイク集団に出くわして、「うわぁ」とか思ったのだが。帰り道は違う道通ったんだけど、そこでも対向車線から同じ五台のサンタバイク集団が……同じ奴等だよな……w
別の集団だったとしたら、あんなのが二組も居るのかと思うとガクブル……w

で、旅の成果は……。

ブックオフでは

変ゼミ7巻
イグナクロス零号駅3巻

の二冊だけw
100円になってるの目当てに回ってる感じなのでこんなぐらい。


しかしエクセルサーガの27巻みつからねぇ……。昔20巻あたりから26巻まで一気に買ったのだけども、最終刊の27巻が見つからないのでそろってから読もう。と思ったままもう結構何年もそのまま読めずにいるw
これは100円じゃなくてもあれば買うって感じなんですけど、なかなか無いぽ。

昔、柴田昌弘のクラダルマかサライかどっちか忘れたけど、これも最終巻だけ手に入らなかったっけなぁ……最終巻って基本的に発行部数少ないらしいんですよね。
結局そのときは当時バイト先のオーナーさんが行きつけの古本屋にあるとかでついでがあればとお願いして買ってきてもらった記憶が。

最近(その当時もすでに)は連載中でもない、またメジャー作品でもない奴は本屋の本棚には並ばないので、古本屋で探すしかないんだよな……。マンガ専門店みたいなのが近場にあればいいんですけどね。ネットで探すと送料もったいないしな……とか。
……隣町とか行くガソリン代で送料でるんじゃねーのとかいうのは無しよ(ぉ

みつどもえも、12巻までは100円であるんだけど、12巻まではもう持ってるんだ……ってかんじでしょぼん。


しかし変ゼミ7巻、かなり展開がドラマチックでおもしろかったり。
相変わらずこの人のは、虚構とリアリズムが絶妙に危うく絡み合ってる感じの世界観が素敵。

途中の話で、人間の本質は小腸だみたいな話があって。
生物学とか解剖学の三木成夫と言う人の本にあった、口と肛門の管からなる単純な原生生物の構造こそが動物の本質で、それ以外(脳とか手とか足とか)はその管を移動したり、管の中に外界の物質を送り込むためのオプションでしかない。
みたいなのを読んで、ますます機械論的唯物論な考えを強めていったのですが。
変ゼミのその話の中で、小腸は脳と切り離された独立した別個の器官で、脳の指令によってコントロール出来ない器官である。というのは面白い話だなと。
胃や大腸は、食欲とか排便の欲求、便意を意志で我慢することが出来るけど、小腸の消化の働きは、脳死状態でも勝手に栄養を取り込んだりとか不随意に行われるとか。
そうなると、今までは口から肛門までの管が動物の本質だと考えていたのだけども、小腸の入り口から終わりまでの方がふさわしいのかなとかおもたり。

でも他の話でサナダムシダイエットの話もあるのだけども、なにげに寄生関係としてみた場合、小腸が動物の本質だとすると、それ以外の部分と、どちらが寄主なのだろうかなとか考えるとなんか不思議な感じ。ミトコンドリアとかも、寄生虫のような物だし。DNAも寄生してる、もしくはDNA自体が生命の本質だとかいう考え方もあるしで。

そういう思考世界に入ると、霊だとか魂だとか、形而上のものを信じる気には一切なれないですね。
精神とか心とかもすべて、脳内物質だとかの物理現象からの、振る舞いの結果でしかなく、人間がなんか他の動物と一線を画する存在だ的な考え方には噴飯ものですよ。と久々に中2病~。


食料品関係では

ふりかけタイプのペペロンチーノの素が全然売ってねぇ。ふぁっく。
ttps://www.sbfoods.co.jp/products/catalog/products_detail.php?GDSCODE=11549

>※この商品の製造は終了いたしました。

ふぉ!?
画像探そうと思ったら、生産終了のお知らせが……_| ̄|○

そりゃどこにも売ってないはずだよ……。
とおもったらあれ?
ttps://www.sbfoods.co.jp/products/catalog/products_detail.php?GDSCODE=14121

パッケージの色違いみたいなのが出てるっぽい。
むう。

でも一個300円弱なので、通販してまで欲しいかってと、送料考えると微妙なんだよなぁ。

オリーブオイルで生ニンニクとベーコン炒めて、これ振りかけて作るペペロンチーノが、今のところほかのペペロンチーノの素的なのの中では一番好きで。

袋タイプの100円ちょいの奴はまだ売ってるの見かけるんですけども、それは二人前*2袋入りなんですよね。
ボトルタイプのほうだと、最近は特にパスタの量を少なめにしてるので、パスタの量にあわせてペペロンチーノの素の量も加減できるし、鶏肉とか豚肉の調味料としても使えたりもするので、いろいろ重宝してたんですけどね。

んー百均で調味料入れみたいなの買ってきて、そこに袋の奴を入れ替えるか?

袋入りのは12gで110円(税抜き)
ボトルのは53gで275円(税抜き)

袋のは1グラムあたり約9.16円
ボトルのは1グラムあたり約5.18円
んーグラム単価倍近くちがうじゃねーか……

なにげにほかのサイトもみてたらアマゾンのレビューで、スーパーで売ってるところが無くなったのでここで購入しました的な書き込みが意外に多い……。

結構レビューの評価も高く、人気はあるみたいなんだけどなぁ。
うちの近所も全く売ってないんですよね……。数年前は何処の店にもあったのに……。

生のニンニクが悪くなっちゃいそうなので、とりあえず今回は妥協して袋のやつ一個買いましたけど……。
尼でなにか買うことあったらついでにポチるかな……。

もう一つ、これまた近所で売ってるところがどんどん減っていってるのが
豚キムチ炒飯の素
ttps://www.glico.com/jp/product/food/chahan/561

うちの近所のスーパーではなぜか
ねぎ塩豚カルビと焼き豚五目はよく見かけるのに、豚キムチ炒飯だけが最近ぱったりと見かけなくなっちゃって。
生産終了したのかな? とかおもうと、思い出したようにダイソーとかにあったりして。
昔はこれも何処の店にもあったのになぁ。最近はあったり無かったりで、欲しいときに買えないって感じでこまるぅ。

キムチチャーハン好きなんですよね。最近ではあまりに売ってないので、仕方なく普通にキムチ買ってきてつくってますけど。でもキムチって、国産だといまいちマイルドすぎる商品多くて、なんかコレじゃない感が。
かといって韓国産とかギョウ虫入りとか生ゴミキムチなイメージで最悪だし。
そういう心配しなくてもいいので豚キムチ炒飯の素がお手軽でいいんですけどね……。

これにキムチ入れて作るわけではないのでしゃきしゃき感が足りないってことで、レタス入れた、キムチレタスチャーハンが結構お気に入りだったり。

で、今日の買い物紀行では、一番最後に立ち寄った店にだけ置いてたので、三つほど購入。これでしばらくは持つぽ。

んー生産量自体が少ないのだろうか。
どうも在庫切れるとしばらく入荷が無い。
で、他の店で突然復活するってかんじで。
安定していつでも置いてる店がないって感じなんですよね。


さらにも一つ探してるのが、キッチンタイマー。
以前ダイソーにあった、液晶画面が大きめで見やすくて、しかも電源スイッチがついてるタイプの。
ってのが全然見つからない。
最近見かけるのはみんな一度電源いれると(絶縁テープ外すと)もうずっと電源はいりっぱのタイプのばかり。
さらには画面が小さくて、へんなキャラクター物なのがおおかったりで。
もっと実用一辺倒なタイプのがほしいんだけどなぁ……。

まあ、こっちはそもそも、そんな頻繁に使うわけでもないし、絶対必要ってものでもないの見かけたら買うぐらいのアレですけど。あればいろいろ捗る~て感じでつ。

旅の最後は酒屋。
といってもお酒よりは年末年始あたりにむさぼり食おうとかおもってる、おやつメインですけど。

スーパーなんかよりも安かったりするんですよね。ぽてちとか。
最近、この酒屋にある95円で三食分の、とろろ入りの蕎麦というのが、値段の割に意外においしくて今日は二つほどかったりして。
パスタソースもスーパーよりも、酒飲み用? にあわせてか、味の濃いめの家庭向けじゃないかんじのパスタソースが多くて、パスタソースも最近ではスーパーよりも酒屋で買うことが多かったりして。
んでまあ、酒屋といっても酒屋系スーパーって感じのとこなのでそんな気にすることもないのだろうけども、あんま食い物ばっか買うのも悪い気するので、酎ハイを数本カゴにダンク。

最近はお酒と言えば、缶ビール一本(350ml)は多すぎてもてあますのと、寒いのもあってか、焼酎のお湯わりをよく飲んでたりして。おさーんですな。

あとはワインも1.5lの一本もかったし、とりあえず年末年始でモリモリ太る準備はおkです(ぉ

2015-12-18.Fri 今年の汚れ
2015/12/18(Fri) 06:56:53
今年の汚れ今年のうちに~♪
とかいうCMありましたね。

やりかけの物を年内に片付けてしまいたいとおもって、いろいろとリストアップしてみたのですが、とてもじゃないけど全部年内では不可能という感じ。裏をかえせばそれだけ途中で投げっぱなしのものが多いんだなぁと……。

とりあえず短いスパンでこなせそうなものをいくつかピックアップして、年内の予定として組み込むことにしてはいるのだけども。

それから、PGやりだしたらPG一辺倒じゃなくて、お絵かきも織り込んで行かないとなぁとか。べつに義務でお絵かきしてるわけでもないんですけどね。一度やり始めたら他が手につかないってだけで。ここ最近まではずっとその優先順位がPGに寄ってたというだけなんですけど。
とはいえ、PGの場合、いまやってるのは以前作ったゲームPG用のフレームワークライブラリのリライトなのですが。ステップ数ゆうに一万を超えてるので、一旦他の作業に移ると再開の時に一度全体見渡してある程度全体像を把握し直す必要があったりして。特にフレームワーク的な事をやってるので、各オブジェクト同士、どうしても断ち切れない依存関係が多い部分もあったりするので。それらの依存関係をある程度把握してないと、機能追加もままならないんですよね。その辺で止め時とか、作業の区切りを付けにくい所もあったりして。

なのでPGは年明けからでいいかなーとかおもたり。

とはいえ絵のほうで煮詰まってきたらPGに逃げ込んじゃうかも知れないですけど。

基本、絵ってファジーなものじゃないですか。こういう風にしたい! とか明確な方向性を持っているつもりでもいざ描いてみると全然うまくいかなかったりとか、どこがまちがってるのとか、どこがおかしいとか、多分に感覚的なものだったりして。

その点プログラミングは論理的なので、ある意味ほっとするというか。心地よい安心感があったりして。努力に結果が素直についてきてくれる安心感というか。
バグとかおかしな所も、常に論理的な解決法があるし。
なので、絵とかの曖昧であやふやな完成系しかないもので煮詰まってるときには、pgの論理的な世界はとても心地よくて落ち着くんですよね。逃避するにはうってつけというかw

でもまあ、うまくいった! っていうときの感動とか喜びとなると絵の方が大きいんですけどね。
PGの場合はうまくいっても「にやり」と暗い喜びしか(ぉ

で、とりあえず。
ちょっと今一度いろいろとあやふやになってるところをきっちりと復習しつつ、お絵かきから離れてたときも、ずっといろいろと絵の方向とか模索し続けてはいたので、その辺も形にしていかないとな。

ということで、京アニ版kanonを見返しつつ、画面のキャプチャをとりまくる。
んで、いまではほとんどオリジナルっぽくなっちゃってるじゃねーか、とか細かいデティールとかで間違えて覚えてそのままのところとか、いろんな所をちょっと矯正してみようかなと。

その結果。

名雪 58枚
真琴 34枚
佐祐理 14枚
鮎 14枚
秋子 11枚
北川 2枚
ピロ 4枚
栞 2枚
舞 1枚
美汐 1枚
香里 0枚

キャプチャした枚数の結果。

名雪が多すぎw

コレは単に名雪が好きすぎると言うわけではなく、名雪の髪型が相変わらず苦手だったりするので。
あのバルカンヘアが、いまいち髪型としてうまくかけない。なんかそういう形という漠然としたオブジェ的になっちゃうんだよなぁ。きっちり髪の流れを意識して書こうと思うと、名雪に見えない髪型になっちゃたりして。
そんなかんじで、いろんな角度とか、いろんな揺れ方してる髪の毛をチェックしてるうちにこの枚数になっちゃったという感じ。

真琴はわりと、箸も持てなくて言葉も話せなくなっていった、退化して幼児なみの知性になっていったころの印象が強くて、ついつい幼く描く癖がついてるような感じなのだけども、実は普通にそこそこ背も高いし乳も結構あるしで、体つきは大人なんんですよね。
服装が子供っぽいのも影響あるのかもですけど。オーバーオールとか。
その辺でいろいろともう一度考え直してみようとかで、枚数が増えていった感じ。

佐祐理は結構、舞とツーショットの物もそこそこ混じってるので、保存ファイル名の都合で全部佐祐理にしちゃったぶんちょっと多めになってるだけの感じかと。
実際中身はアリクイの画像が半分しめてたりしてw

鮎は、もっともっと子供っぽい描き方にするべきだなーとか。普通に小学生を描くつもりで良いんじゃないかとか。


秋子さんは後ろ姿とか別の角度の確認てかんじでいろいろチョイスな感じで。
北川は資料とかほとんど無いなということで何枚かこの機にとっとくか的な。ピロも同じ。美汐も。

栞もあゆとおなじく、もうちょっと幼くかなとおもいつつも、髪型とかは結構描きやすいタイプであんまし悩む所も少ないため、ちょろっとな感じ。

香里は、アニメ版はウェーブヘアがアニメ的に作画が大変なためか、髪型がかなり原作と変わってるのであんまし参考にならないということで割愛の0枚。

そんなかんじで、結構前にせっかく買った百均のクロッキー帳つかって、キャラデザ煮詰め直しつつ、以前描いたけど頓挫したりお蔵なkanonネタの漫画を描いてみようかなとか。

それが終わる前に年明けてそうだな……。
2015-12-17.Thu ゴマ豆乳鍋旨い……み、水……
2015/12/17(Thu) 02:35:09
また鍋~。
前回はキムチ鍋したのだけども、翌日ずどどーんと体がだるくなって、あ、これ胃腸にダメージ受けてる感じだ。ってかんじになって、やっぱ三食キムチ鍋は胃腸に負担かかるっぽいw

で、今回は前回の鍋の時にどっちにするか悩んだ鍋の素の片割れ。ゴマ豆乳鍋に。
ていうかなにげに通りすがりでみたTVで、またゴマ豆乳鍋のCM伊集院さんだったな。新しい奴なのかな。以前ラジオで話してたときは、鍋を囲んでる絵のフレームの外にオテンキのメンバーとかいつもの後輩メンバーが実はいるとかいう裏話のあるやつだったけど。遠目で観ただけなので判らなかったけど。でも最近またCMやりましたって言ってないから同じやつだったのかな。それとも一時はかなり嵌ってたけど、もうさすがに飽きたとか言ってたからなぁw
伊集院さん、もうあんまり興味が無いのかも知れないw


で、鍋の下準備をしていた時の話。
1/2サイズの白菜を、鍋には1/4あればいいので半分に切る。さっと水で洗う。んーちょっぴり葉の間に泥がついてるな、良く洗わないと……。んで手頃なサイズにぶつ切り。芯の方と先の方で分けて皿に盛る。

……ん?

なんか今、赤い物が視界をよぎったような??

……なんかにょろっとしたもの出た-!!

ミミズでしたw

しかもよく見ると、なんかさきっちょが平坦。……ここで切れてる? (というか包丁で切ったっぽい)あわてて他の白菜の束をあさる。残り半分キターー。
残り半分の方はまだぴくぴく動いてるぅ。
どうもこっちが頭らしい(ミミズって半分に切ったら頭の方だけ生き残る……ので良かったっけか)まあ、野菜は畑でとれる物だし、土もついてりゃミミズぐらいいるわな。
ということで気にしない気にしない。と言い聞かせるw

……一応、もう一回白菜はざるに移して水洗いしたけどw

てか、あの白菜の間に残ってた泥って、これミミズが白菜の間に紛れ込んだ時点で体内にのこってた泥を吐き出した跡、だったんじゃないかなとか。
あんな葉の間にちょびっとだけかたまった泥とか、おかしいなと思ったんだよな。
ミミズかなりやせ細ってる感じだったし。

んでもミミズを素手で触るのなんて、何年……いや何十年ぶりだろう。

土いじりの趣味とかあるんならよく見るのだろうけど、普通に過ごしてたら大人になってからミミズなんて出会わないよなぁ。にわか雨とか振ったあとに土中で呼吸困難になって地表に出てきて、そのままひからびて死んでる大量のミミズ……とかは目にする機会はあれど。ふと、この説って正しいんだっけ。とおもってググってみる。

ミミズの大量出現のなぞを考え 調べる
ttp://www.geocities.jp/at_mocha/mimizu/mimizu04-00.htm

なんともニッチな事をがっつりしらべておられる方がw

雨後には土中の炭酸ガスの濃度が上がるらしい。で、

>炭酸ガスに対してのみ極めて激しい反応を示す
ということで、雨後に土中はミミズにとって好ましくない環境に一時的になるっぽい? ので地表に出てきて、そのあと徘徊途中に戻れずに紫外線に焼かれて死んじゃう。ということのようです。呼吸困難ってのが、炭酸ガスへの反応というのをどういうニュアンスで解釈するのかと言うところで誤謬がありそうな感じではあるなコレは。でもあまりにニッチすぎるのか、ミミズが炭酸ガスに対してどういう反応が起こっているのかはよくわかってないっぽいですね。

意外に何かで知って覚えたことが、実は真っ赤な嘘。なんてこともあるのでたまには調べて確認してみないとね。

最近で思い当たる例では、巣から落ちた鳥の雛を人の手で巣穴に戻すと、ヒナに人の匂いがついてしまうため親鳥にまた巣から蹴り落とされて、結局助からないから、手を貸すべきではない。もしくは匂いがつかないようにしないといけない。
ていうのは嘘だったっぽい。
実際には偶発的に落っこちた場合は、人の手で戻してもそのまま巣で成長するらしいけど、病気や発育不全、餌取りの能力に劣る場合などで、口減らし対象になった場合、親鳥が自発的に蹴り落とす。その場合は戻してもまた親鳥に蹴り落とされる。
それが上記のような、人の手で戻すと匂いがついて~という誤解を生んだ説というのが有力らしい。


んで、鍋。
久しぶりに食べたけど、ゴマ豆乳鍋うんまい。
ポン酢で食べるのが好きなんですが、ポン酢に付けちゃうとゴマ豆乳の香りが飛んじゃうので、主に肉はポン酢に付け、野菜は付けたり付けなかったりな感じでたべる。

んでもパッケージに描いてある、〆はうどんとかあるんですけど、あんまし鍋の〆にうどんってやったことないなぁ。
基本あんましうどんが好きじゃないんだけど(例外はカレーうどんと焼きうどん、味噌煮込み)そもそも、鍋だけでお腹いっぱいでうどんなんて入らないです。大して好きでもないうどんの為に胃のスペース空けておく理由がないです。

キムチ鍋の場合は、最後の残りを雑炊にして一食って感じだけども、ゴマ豆乳はあんまし雑炊向きじゃないぽかな。

そんな感じで、昨日は閉め切り越えたあとということでぐんにょり惰眠をむさぼったりしてたんだけども、あんましだらだらするのもな、ということで動き始める。

d_109.jpg

以前……もう結構前に、とりかかりつつも放置してた奴の塗り再開。
線画の作り方あたりで試行錯誤し始めた頃ので、線画のペン入れとパーツの色分けまで終わって、ちょろっと塗り始めてるところで放置されてたのだけども、当時もなんかこの線画の処理の仕方でこのまま塗っても、良い感じになるビジョンが見えずにいて。そこで見限った感じでの放置だったんですよね。

んで今回は以前の作業を破棄して、線画からまた作ってみる事に。

この絵は全体ではコマワリでいくつものキャラがいる構図の絵なのだけど、塗りとか線画の作り方の試しで使う絵じゃなかったな……と、一コマ分塗ってから後悔w
全部同じ方向の塗りじゃないと一枚絵として全体が統一されないじゃないか……。

んんー(汗
なぜ最初に気づかなかったのかw

あとは同人小説本の某氏に、今回の作業中、塗り変わった? とか言われたのだけども。最近は一見さらっと塗ってるけど、質感はしっかり出すみたいな塗りを目指してたのだけども。まだ試行錯誤中なのもあってか、どうも某氏にはあんまし好みじゃなかったらしい。
某氏出来にはもっとてかてかした感じのが好みだとか。

私的には、もっと手書き感とかゴテゴテしてないさらとした感じがここ最近の好みだったりもして。んでもなんかパッと見手抜きに見えるのかなぁと言う気もw でも実際はむしろ時間掛かってたりするんですけどね。とくに線画の作成に。
線画のベタ的な、モノクロの漫画的手法って、以前はCGっぽくないかなと控えていたものの、saiのような手塗り感のある感じの彩色が出来るツールだと、わりと線画をこってり作って、塗りはさらりってのも結構あうなーっていのがあって。

s3005_01.jpg

以前のいろいろ試行錯誤中の中では、この方向が良いかなとおもっているんだけども。
線画の時点でがっつり書き込む感じで、塗りはあっさり目な感じ。
が、その分、線画の作成に以前よりものすごく時間を食うようになったりして。

のべ時間では以前より時間が掛かってたりして。
以前はパーツ分けは髪なら髪全部、で作ってたのを髪のなかでも奥行きとか階層別にパーツ分けしたりとかもするようになったので、そっちでも時間掛かってるというのもあるんだけど。

そんな経緯もあってか、なんかまたいろいろ試行錯誤中ぽ。

しかし、数えてみたら、コマワリ構図のコマの数、全部で14個あったり。
そのうちの一個塗っただけで6時間ぐらい掛かってるんですが。
全部塗り終わるのいつになるねん。年空けてまうw

やはり選択を誤ったかも知れない……w
2015-12-15.Tue おつとめ完了ぽ
2015/12/15(Tue) 07:29:47
某氏のところの同人小説本のイラスト仕事、とりあえず終わり~。
ていうかついに、後書きまで納品した時点で、いまだに本文を全く見ていないという情況に。後書きも糞もねぇw
某氏のほうは、お仕事忙しい時期に同人原稿の締め切り重なっちゃった感じで、いろいろあわわな情況らしい。

思いのほか、色っぽくなった秋子さん。(裏表紙)
2015w_023.jpg

しかし今回は、まったくモチベーションが終始上がってこなかったな……。
本文が全くないというのは、いったい何を書いて良いのやら判らない感じなので。それでも締め切りは来るしで、ずっと、コレで良いのか、このシチュエーションの絵で良いのか。という迷子状態なのですよ。
そんな感じで徒労感だけが残ったかんじぽ。いまいちやりきった感というか目標の達成感(こういう物を描こうと決めて、イメージどおりに収まった! 的な)も希薄で。
うーん。

それとは別に、お絵かきのブランク空きすぎた所為で(ここ最近まではずっとPGばっかやってたからなぁ)なんかいろいろとデッサンとかバランス感覚が狂いまくってる。
別紙にラフを何枚も描いたり、何度も何度も別紙にトレースしながら修正したりして、さらには塗り終わったあとにも線画から修正を繰り返し……。その所為でやたらと時間が掛かる割に、出来もそこまで会心の出来! みたいのはあんまり無くて、その辺でもいまいちやりきった感よりも、もっと早くから準備をしておくべきだったかという後悔ばかりで、その辺もモチベーションに悪影響が出てきてる感じで。この辺は大いに反省するべき……いや猛省ですね_| ̄|○

もうちょっとお絵かきも織り込んでいかないとな。
PGやり出したら、もうそればっかり……って感じじゃなく、ちょいちょいお絵かきも混ぜ込んでいく感じにしないとな。
せっかく百均でクロッキー帳とか何冊も買ったりしたし(まだ1pも描いてねぇ)


あとは、うれしい誤算というか、理由はさっぱりなのですが、急にスキャナの調子が良くなってきたっぽい。

以前はなんかスキャン中に止まる。そうなるとスキャナの電源を落さないとダメ。
ってのが頻発して、さらには途中で止まることでダメージがでたのか、スキャン画像にがっがっと引っかかったようなノイズがいくつも出てくるようになって。
XP時代にはそんなこと無かったので。win7用のドライバが腐ってるんじゃないか? とか疑うところですが、そんな感じになってる所為で、手軽に描いて手軽にスキャン……ていうのが酷く億劫になってる情況も拍車をかけてたりしたんですよね。

それがなんでか、今回の作業時には一度も止まらないし、ノイズも(ほぼ)無くなってたりして。

時間が経ったら治るってなんでやねん。

win10の強制アップデート問題とかもあったので、ここ最近winアップデートは切ってるし勝手にドライバがまともな物に変わったとか、winのなにかの不具合が解消されたって分けでもないっぽいんですけどね。

なんで治ったスキャナ……。

気温の所為とかなのかな…??


そして、塗り作業の時に聴くと決めている深夜の馬鹿力。
作業開始時は8月ぐらいの聴いてたんですが、あっという間に最近の回まで追いついてしまう。
ていうかもう20周年ですか。
20年前はまだ全然伊集院さんも、今の自分よりも若かったんですよね。
でもその頃からもうすでに伊集院さんて「中堅」てイメージが。
最近のいわゆる若手芸人的なイメージは全くなかったですね。なんか不思議。

んで、ラジオの中で触れられてた、ロリィタ族のラジオも聴いてみることに。ていうか伊集院さんが番組で触れた所為もあってなのか、デイリーでポットキャストのDLが一位になったとかw

んで聴いてみると……「はにゃ~」とかいう台詞にたまにイラッとするものの、普通に下品で、良い感じでしたw

昔の古き良き時代の深夜ラジオの、良くあるゲストコーナーの、若い女の子よんで下ネタトークを強要してきゃっきゃウフフする感じの中でたまに、下ネタ? よゆーっすよ。ていうかはしゃぎすぎなのかがんばりすぎなのか、メーター振り切った下品さを出しちゃう可愛そうな感じの女性ゲストがたまにいることがあるんですが(大昔のラジオで女性器名称を周りが言え言え煽って、それに乗っかって言っちゃった所為で乾された松本明子的なやつw)
そのノリのゲストがメインパーソナリティだったらこうなるってかんじのラジオでしたねw

ある意味懐かしい空気でした。
やっぱ深夜ラジオはこういうノリじゃないとなぁ。
2015-12-09.Wed これがいまの時勢というやつか
2015/12/09(Wed) 00:38:41
某氏のとこの同人小説本のイラスト作業中。
まだ表紙の図案すら決まって無いのに、先に報酬が振り込まれる。
逃げ場を塞がれるw

そんななか、今回は温泉ネタということで、連絡が取れない期間が長かったこともあり善後策として一応考えてたのが、以前書いた落書き絵を直して使い回す案。それでとりあえず一枚リザーブで用意しておこうという感じだったのだけど、結局使う事になって。
で、もともとさらっと書いた落書き絵なので、いろいろと直したいところはあったりで手をいれるつもりではあったものの。
まだひと月ぐらい前の、今回の原稿も頼める? 的な打診段階のときの雑談混じりてでてた話なのですがある話が気になるところで。

私は一度も現場に行ったこと無いのでそこまでピンと来る話ではなかったりするのですが、最近は結構規制が厳しくなってきてるそうな。くそどーでも良い、やる意義もさっぱりなオリンピックの影響もあるんでしょうかね。(一時的にくさい物に蓋するだけの短絡思考にはあきれる……)会場のブースなどに展示するポスターなどで、ポスターの一部にガムテープ等で目張りされてるものが結構目についたんだよ、と。
なんでも最近では乳首がNGとかになってきてるそうで。
おおっぴらに展示物で猥褻なものは運営からダメだしを食らう情況なのだとか。
まあ、そういう時勢なのかなーというかんじぽ。

そんなかんじでこれが
s20028_s.jpg

こういう感じに
d_108.jpg

嗚呼、栞のちっぱいが……肋骨浮きが……

隠れてたほうがエロスな場合もあるんだろうけど。
元ネタ的には、なんで姉妹なのに胸のサイズにここまで差が……というネタ絵なので。
おいしい部分がなんかいろいろスポイルされてしまったかなと言う感もあったりするぽ。


そして久々に塗り作業やってるので、溜まっていた深夜の馬鹿力を聴きながらの作業。
ちょうどまだ今年の8月ぐらいの回を聴いてるんですけど、なんか冬に真夏の話を聞いてるとあいかわらず不思議な感じ。
そして、タモリ倶楽部の伊集院さん出演回に出てきた、山の単独マルチアングル撮影の人の話が出てきてて、ああいう番組で知り合った人と、その後も交流あるんだなとかおもたり。
最近はめっきりTV自体見なくなったのだけども、唯一毎週ちゃんとチェックしてるのがタモリ倶楽部なんですが、そういうこともあってか、タモリ倶楽部みてて良かったなとおもった瞬間でもあったり。

あと、最近やってる「伊集院光のてれび」のVRネタの回ででてきた、装置の操作とかしてる人って、何度かラジオで触れられてる人ですよね。なんかその人まで緑のジャージ着せられててワラタ。

ラジオと他の番組の内容がリンクすると、なんというか、不思議な感覚になる。
わりとTVの伊集院さんとラジオの伊集院さんは別人格というか、もはや別人のような感覚になっちゃってたりするので、それがリンクすると、やっぱ同一人物なんだとか思っちゃったりすることがなんか不思議。いわゆる空脳ってやつなんでしょうかねコレもw
2015-12-08.Tue ギリギリプレイ
2015/12/08(Tue) 06:13:46
やねうらお氏の電王将棋関連動画見てたらば。
関連動画で出てきたやつ。



将棋の思考ルーチンとかのつながりで、ゲームのプレイを学習させてる動画。
ていうかバルーンファイトが懐かしすぎる。
私、初めて買ったファミコンソフトがバルーンファイトでしたw

てか、この雷の強制スクロール面って、途中から風船の色変わったり、もっと縦横無尽にアホかって量の雷が出てきた記憶があるんですが。動画は途中で終わってるのでこれ以降にそんなシーンになるのかも?
子供の頃の記憶なので、いろいろと大げさに覚えてるだけかも知れませんが。
すべての雷が縦横無尽に飛び交ってる所にくると、なんかすんごく絶望感あったような。

んで、この動画。死なない時のキー入力情報のみを記録してる感じで、良くあるSTGのクリアのリプレイ動画自動生成ツールって趣ですね。
(あの手のリプレイ機能はフレーム毎のキー入力を記録してる感じぽ)

なので、とりあえず死ななければおkということなので、ギリギリでよけてもおkなわけですよ。安全マージンなんて言葉はありません。生きてさえいればそれでおk。なのですんごいギリギリな挙動がプレイ動画としてのハラハラ感ある感じになってて、なんか面白い。


関係ないけど、ニコ動は相変わらずリンクはhttpなのですね。

なんかこの日記のcgiにどんな検索ワードで飛んでくるのかを見るのが密かな楽しみの一つだったんですけど、ぐーぐるがSSLになってしまったので、検索ワードが取得できなくなっちゃったんですよね。んでぐーぐるの検索アナリストとかいうの使うと見れるってんで入れてみたんですが……なぜかこの検索ワードの所だけずっとエラーばかりでずっと見れない……ほんの一時だけ見れたこともあったので、なにか設定失敗してるというわけでもなさそうなんですけど……。
なのでなにこれマジつかえねぇ。ってかんじになっちゃってて。

そしてわりと右にならえと言った感じで、ほかの検索サイトもSSL化し始めてたりな昨今。

そうなるともう、いっそのことcgiのとこだけSSL化するかなとか考えてたりするんですけど。SSL→SSLサイトへの移動なら普通にリファとれるので。
うっとこのレンタル鯖のさくらインターネットではスタンダードプラン以上の場合は共用SSLというのが使えるので、わりとすぐに変更は出来るっぽいんですが。

ただ、SSL化すると、この日記のcgiのような埋め込みの画像とか動画とか登録タイプのだと、httpリンクの埋め込みはアウトだったりするんですよね。(あと相対パスつかってるところは全部書き換えが必要になるぽ)

最近ではゆーつべの埋め込みコードのリンクはhttpsに変わってたりするんですけど大昔の記事に貼り付けてあるようなのはhttpリンクのままだったりして。

で、ニコ動は普通にいまでもhttpリンクなんだなーとかおもたり。

まあ、他にもいろいろと面倒がありそうなので、cgiだけSSLつーのもめんどくさいなーとか言う感じになってたりで。

いまのところ、まだ一般化してないものの、metaタグでSSL→非SSLへの移動の際にもリファラ取得出来る用にするみたいなのがそのうち普及するとかいう話もあるので、しばらく様子見か……。


冬コミ依頼原稿のほうは、なんか某氏がいま仕事忙しいとか風邪で寝込んでたとかで、14日がデッドらしいのだけども、ようやく打ち合わせ出来たのが昨日の夜という。
ほんとにコレ本でるのかねw

まだ表紙も全然決まって無いよ……。